ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
MA の記事一覧
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NARUTO 
2006.05.10.Wed / 19:45 
怒涛の5連休を経て1日休んで昨日。
五反田まで行ってきました。
MAの舞台観てきました。
町田さんが素敵すぎてヤバイです。
予備知識ゼロの状態で観た『NARUTO』。
唯一「米花さんが白塗り」って事だけお友達からのメールで聞いてたんですけどね。
もの凄い白塗りを想像してたんですけど、それほどではなかったです。
でもたぶん知らずに観たら間違いなく
『白っ!』
って思ったはず。
確か眉毛なかったな・・・たぶん(笑)
なんだか不思議なオーラが出てました。
あと、秋山さんがえらいことになってました。
ド迫力。
彼はホント舞台で映えますね。
きらびやかな衣装に包まれてもちっとも負けてない。
すごいなーって思いました。
町田さんは男前でした。
ホントもの凄く久しぶりに動く町田さんを生で見たので感激もひとしお。
約1m手前の手を伸ばしたら届く距離に町田さんが立った時は、マジ意識飛びそうになりましたよ。
いや、ま、ホントに意識飛ばしたらもったいないんで頑張りましたけどね(笑)

内容はとても分かりやすく、NARUTO初心者の私でもとても楽しめました。
最後はちょっと感動したりして。
なんだろう。
人を信じる気持ちみたいなものに素直に感動しました。
大人になるにつれ、人を手放しで全力で信じるってことができなくなってきているような気がします。
勘ぐったり、自分のことを大事にしすぎて傷つくことを恐れたり。
手放しで誰かを信じる。
難しいよ。うん。
でもそんな気持ちを心のどこかに忘れずにいたいな・・・と思いました。
ちょっとだけね(笑)
懐がもう少し暖かければ、もう1回観たかったなー。

あ。
最後のカーテンコールで、ずっと役になりきってた町田さんがニコッと笑ったんです。
きゃー!
ドキドキしたんだってばよー(笑)
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
CopyRight 2006 KAME-SAN All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。