ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドーム 
2006.05.13.Sat / 22:55 
行ってきました。
雨降ってて残念。
傘差して歩くのダルイんだもん。
頭膨らむしね。
普段からでかい頭が1.5倍に膨れ上がった日にゃアンタ、後ろの人に多大なるご迷惑をお掛けすることになる訳で・・・。
うちわは胸の高さでキープしてるのに『頭デカくて見えん!』と怒られたら・・・かなり立ち直れないと思うよ(笑)
ま、今回も怒られずに済んで良かった良かった。
とっても楽しかったです。
記憶が忘却の彼方に旅立つ前にちょっとだけ感想とか書きます。
でもまだ明日もあるんで一応伏せますね。
セットリストは殆ど横アリと変わらず、演出は基本的にはほぼ同じ感じで規模を大きくした風なんだけど、うーん・・・でもやっぱり変わってたな。
そりゃそうだよね。
会場があんだけ広いんだもん。
ムービングステージ3台に横アリのスタンド等に出現したトロッコ(?)6台。
あとはカウコンで見たことある感じの電飾がいっぱいついた山車(?)も出てきた。
あ!そうそう。キントウンも(笑)
私たちの横をキントウンが超高速で駆け抜けていきました。
ん?雲が駆け抜けるっておかしいか。
ま、細かいことは気にしないで下さい(笑)
田中。のトコでネタ披露の前にメインステージからバックステージまでそのキントウンで移動するんですよ。
行きがナカマルさん。
帰りはタナカさんがもの凄い速さで通りました。
おもしろかった。
タナカさんの衣装が風を受けてすんごいたなびいてました。
ナカマルさんは・・・ボブだからね。
ヒラヒラもピラピラもしてなかったです。
カメナシさんのソロ。
またしても『you!』のトコでやられました。
あのカメラ目線はヤ~バ~イ~!
完敗・・・いや、むしろ乾杯(笑)
モニターも見たいし横を通る生カメナシさんも気になるし、あっちもこっちも見てたら軽くクラっときました。
そうだ!今思い出した。
しょっぱなのReal Faceでカメナシさん、衣装をペラっとめくりやがりまして。
えぇ、サラッと自然に。
しかも笑顔付きで。
ブラボーーー!(パチパチ)
どうもありがとうございました。
明日からも頑張れそうです(笑)
アカニシさんのソロも真ん中のムービングステージだったんで、あの何かが宿った腰を肉眼で、しかも食い入るように拝んできました。
炎?ライト?ちょっと定かではないんですがステージが黄色い光に包まれて、モニターにアカニシさんの顔がアップで映るトコ。
そこ、お気に入りです。
本日見納め。
しかと心に焼き付けてきました。
あ!タナカさんの女っぷりに益々磨きがかかってました(笑)
足細ーい。
腰細ーい。
うーらーやーまーしー。
ウエダさんのソロ。
ニッコリ笑顔(ピース付)に撃沈。
会場の大合唱に感動しました。
あんだけの大人数がひとつにまとまってる。
すげーよすげーよ。
あんたら最高だよ(笑)
ウエダさんの
『みんな最高!』
って言葉が聞けて良かったー。
なんだかとっても嬉しくなりました。
まとまってるといえば、MCの時に新しいペンライトの話になって、カメナシさんが『照明を落としてペンライトの光を見たい』といった感じのことを言ったんです。
で、実際照明が落ちてペンライトの光だけになったドームはホントきれいでした。
新しいペンライトかなり綺麗ですね。
初めて見たときはくるくる回る光にかなりの衝撃を覚えました。
ぶっちゃけ、ありえねー!とか思いました(笑)
が、しかし。
これ、ありです。あり!
紫寄りの赤い光はホントに綺麗。
電池の消耗が早いのが難点ですが・・・ね。
そうだ。
MCと言えば、ナカマルさんのTシャツに『YUCCI』『1983』『ヒューマンビートボックス(←英語で・笑)』と書かれてました。
オリジナルだそうです。
バックプリントは『KAT-TUN』
コンサートで着ようと作成し、作ったはいいけど恥ずかしくて着れず、でもやっぱりせっかくだから着ようということで本日お披露目となったそうです。
カメナシさんに
『どんだけ自分好きなんだよ』
と突っ込まれてました(笑)
あとMCで覚えてるのは・・・あ!タナカさんの涙。
もちろん泣きまねですよー・・・って、わかるか(笑)
カメナシさんとの小芝居です。
どんな流れかというと・・・あ・・・あれ?
忘れましたm(_ _)m
でもとっても面白くて声出して笑ってしまいました。
今日は時間が経つのがものすごく早くて、あっという間にラストになってました。
最後の挨拶のタグチさんの涙にもらい泣き。
ホントいいコンサートでした。
メンバーみんな、とっても楽しそうで生き生きしてて見てるこっちも楽しくなりました。
6人の笑ってる顔、最高です。
素敵な時間をありがとうございました。

なんだか順番もバラバラでまとまりもなくダラダラと書いてしまってすみません。
まだテンション高いまんまなんで、落ち着いてまた何か思い出したらこっそり書きにきます。
もし読んでくれた人がいたら、ありがとう。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
--調理師--

調理師とは、調理に関する技術はもちろん、食品の栄養、衛生、食中毒、適切な調理法など関連分野の幅広い知識を持っていると証明する厚生労働省管轄の国家資格(免許) http://gadgetry4.wglorenzetti.com/

- from  -

--ケア・修理用品・電池--

ケア・修理用品・電池を探すなら http://www.mnpainctr.com/216129/302178/

- from  -

--雑誌--

雑誌 http://grossly.archiunite.net/

- from  -

   非公開コメント  
CopyRight 2006 KAME-SAN All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。